胡蝶蘭の花言葉

 

胡蝶蘭の花言葉は『幸福の飛来、幸福が飛んでくる、あなたを愛します。』です。胡蝶蘭の花言葉には「幸せが飛んでくる」という意味だけでなく、色によっても、「華やかさ」や「清純」などという意味も付け加えられ、なお喜ばれるプレゼントとなることでしょう

花言葉は、香り、色、形、形質などの特質から、花や植物に特定の意味をもたせたもので、昔からさまざまな民族、宗教、民俗などにおいて象徴や標章として用いられました。

一般的には開店祝い新築祝いなどの、お祝い事に時に送ることが多いです。近年では母の日のプレゼントや出産祝いとして胡蝶蘭を送る人も増加してきてます。特に蘭という花は、贈る相手に対し、尊敬の念を表すことができること、長い間咲いていることができることから、最高級のプレゼントとして人気があります。

また、胡蝶蘭は長い期間花が咲いているし、蝶が舞うような花の形から、高級感・上品さがあるとして贈答用のお花として人気が高いです。